Press "Enter" to skip to content

週間 NFTニュース #41 HEN事変 / スターウォーズのNFT / 日本発NFTランキング / Hideki Tsukamotoとは / 漫画 クリプトヘルメッツ / 拾っていこう

このメディアでは1週間のNFTの主要ニュースをピックアップ。NFTの大きな動き把握できるようにしました。ツイッターでのリアルタイム情報発信もしています。

本メディアは特定のNFTの購入を勧めません。紹介されたプロジェクトの安全性を保証するものではありません。投資する場合はご自身で調査を行っていただいた上で無理のない範囲での購買活動をおすすめします

 

HEN事変 NFTマーケットが突如消えた日

人気のNFTサービス Hic et Nunc (以後 HEN)が突如閉鎖されるという事件が起こりました。私も愛好家の一人で10点以上の作品をHENにて購入しています。

アーティストに愛されたサイトに何がおこったのでしょうか?そこにはドラマがありました。少し覗いてみましょう。

HEN Hit et nunc は2021年3月にオープンした TezosをベースとするNFTマーケットです。Ethereumネットワークが環境に悪いという攻撃を受けて中で、PoSベースのTezosはクリーンなイメージで勢いを伸ばしました。

またガス代も極端に安かったのも功を奏しています。 HENはその時流に乗り、5月には一時OpenSeaのアクティブユーザを抜く勢いを持っていました。

ところが先週のことです。運営者が突如WEBをクローズしてしまいました。どうやらDiscordでのいざこざが、最後の引き金となり運営者がブチ切れてWEBを閉鎖してしまったのです。

これまでいろいろ思うところがあったものが最後のトリガーでとうとう閉鎖になったのだろうと推察します。

この事件はスマートコントラクトの動くブロックチェーンをベースにしたNFTで起こったことであり、NFT自体はHENの存在に関わらずブロックチェーン上に存在します。WEBが吹っ飛んだのはユーザーインターフェイスがなくなりました。

ミラーサイトで対応

フロントエンドミラーサイトや他のHEN作品を扱うサービスが引き継げました。アンパンマンみたいに頭変えれば復活です。

旧運営者

そのコントラクトで作成されたNFTが2次販売されると手数料が入ります。そうですずっとです。旧運営者はそのコントラクトのレートを何故かこっそり下げました。2.5% -> 1.0% 不思議と0%に設定しようとして失敗した形跡も残っていたとのこと。このあたりはスマコンのおもしろいところですね。何もかもバレバレです。さらにミラーサイトのドメインをコミュニティ側の有力者に譲渡をしました。

ClubNFT

コントラクトはTezosが死ななければ生きているでしょう。ただ問題が残っっています。アート作品のデータ自体はIPFSという分散化ストレージサービスにおかれています。ただIPFSもピン留めという行為をやめてしまうと分散ストレージのどこにもなくなりきえてしまうことになります。

この危機をClubNFTという組織が自ら名乗りでてHENでMintされた作品をピン留めすると言ってくれたのです。

ということで一時凌ぎができました。HENのコミュニティーは現在DAO的組織を組成しHEN再興の議論を練っています。IPFSもClubNFT頼りの組織一本に頼らない未来を打ち出しています。

現在進行形でDAO化しさらに新HENは強くなる気がします。楽しみです。

 

参照:

 

スターウォーズのNFT

先日も紹介したveveのDisneyとのコラボレーションの一環でとうとうスターウォーズのNFTもリリースされました。今回リリースされたのは、 R2D2とC3P0のコンビのゴールドに輝くNFTです。

スターウォーズの大ファンである私も参戦しましたが、全然歯が立ちません。体感的には10秒くらいで全て売り切れたのではないでしょうか?

その後これらの作品はVeVe内のマーケットに10倍の値段で販売されている様子が伺えました。手頃な値段になったら購入したいなと思っていますがどうでしょうか。

 

miinのひとりごと 日本発NFTランキング

 

#NFTランキング(条件:日本発NFTクリエイター/OpenSea/ゲーム除く

スプレッドシート版はコチラからhttps://docs.google.com/spreadsheets/d/1LUvG9j9v48o9l2zaSiHLhKYsRNVBkYR9JrZZ5HRZZcc/edit#gid=525388532

▼スマホアプリ版はコチラから
https://jp-nft-ranking.glideapp.io

1~35位までに先週からの変動がなかったので7日間取引量TOP10を掲載

7日間取引量では、メディアアーティストの落合陽一さん、クリプト忍者のキャラクターをデザインしているRii2/リツさんがプロデュースする「TheMafiaAnimals」、Discord中心にコミュニティ形成、先日具体的なロードマップも発表された「KawaiiGirlNFT」が強い存在感となりました。

1点ものでのイラストレーター/アーティストは、foundationに活動の場が移動しつつあります。さいとうなおきさんのように、foundationでのオークションもおこないつつ、OpenSeaでの販売もおこなうなどマーケットの特性にわけた使い分けをされる方も生まれているようです。

全体では、1位の「generativemasks」と2位の「Cypher by Hideki Tsukamoto」の差が徐々に埋まりつつあります。Hideki Tsukamoto さんについては次の章で haruxxが推察しています。そちらも併せてご覧ください

■【全コレクション】7日間取引量
~10/25週 276ETH
~10/31週   83ETH
~11/07週   67ETH
~11/14週   58ETH 


▼#NFTランキング登録フォーム
「私の作品がのっていない!」「コレクションを変更した!」という方、お手数ですが、以下フォームより申請をおねがいします。https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfGGanmOo2DyExGX1bS_KZYxja8aVj0HRfB9FroXL0Rjem3EA/viewform

 

Hideki Tsukamotoとは

ジェネレーティブアートを生業としている和名のアーティストということ以外は不明な方です。Crypto Artistと名前に付けているところを見るともしかしたら Satoshi Nakamotoのように日本オマージュでつけた偽名なのかもしれないですね。

私が見つけた足跡

2020/12/1  Cells Interlinked Released @OpenSea

Mono 6が 0.1ETHで売れた形跡があります。シリーズは18作品で構成されています。現在OpenSeaのフロアプライスは100ETHと表示されているので最後の取引は100ETHであったのでしょう。現在の価値で5000万円でしょうか。

2021/1/1 Singularity Series @ ArtBlock
0.102ETHで販売されていました。今から考えると破格の値段です。実は私には思い出があってArtBlocksを今年の1−2月にうろうろして Tsukamotoさんの作品を見た記憶があるんですね。日本人が頑張っているんだと思ってそっと閉じました。(閉じるな自分…)

彼の作品はコレクターの手に渡り、サザビーズでも販売されるようになりました。しかしながら、彼がメディアに出ることはなく作品だけが彼の言葉となっている。彼のWebサイトにもほとんど言葉の記載はありません。

2021/08 Cypher @ OpenSea

時計のような動きのある美しいコレクションである。1024個がMintされている。

またCypherからArtBlocksから離れている。ArtBlocksではできない技術的なことを独自のフロントエンドで対応する技術を開発したとのことである。システムはは Anders Torbjørnsen氏によって開発をされた。TwitterにもHideki Tsukamotoの名前が明記されている。

美しいサイトです
https://cypher.anma.io/

2021 10.15 Fusion

最新作はFusion下記はプロモーションビデオ
https://fusion.hidekitsukamoto.io/

Hideki Tsukamotoさんの素性は全く掴めません。英国系の方のような気もします。ミステリーは解けないことも面白い。

参照:

漫画 クリプトヘルメッツ 作:さい

メタバース世界は、人類にとっては未知の世界。どんなことが起こるかわかりませんね。

メタバースで事件が起こったらどうなるでしょうか?良くも悪くも我々の生活に深く関わってくるかもしれません。

(前後の文脈は分かりませんのでそのまま受け取らないようにしましょう)

クリプトヘルメッツも実はNFT化されています。こちらで頭をまんまるにしてまっているみたいです https://opensea.io/collection/cryptohelmets-nft

さいさんはリアルに歌を歌いながら旅をしているリアルスナフキンなんです。歌のかたわら漫画やサイト運営もされています。初めて拝見したときに風刺の効いた漫画にクスッとしました。クリプト4コマ漫画でクスッとしたい方はフォローしましょう。

拾っていこう!

 

編集後記

毎週新しいことがおこりますね。以前ほど新発売のニュースなどは減った気もします。RTFKTは久々の大物コレクティブで欲しい気もします。変えなくとも村上隆さんも参戦するこのコレクションの行方は楽しみでなりません。

免責事項: 本ニュースの情報により、みなさまに発生あるいは誘発されたいかなる損害について作者ならびに関係者は一切その責任を負いません。本ニュースはいかなる商品を勧誘するものでも、投資情報を提供するものでもありません

大手メディアのニュース

新しい経済

テッククランチ

コインポスト

コインデスク

クリプトタイムズ

コインテレグラフ

美術手帳

Coin Telegraph

PLAY TO ENARN

DappRadar

Decrypt

The Block

The Loop News

ONE37PM

More from 週間 NFTニュースMore posts in 週間 NFTニュース »